新型コロナウイルスの感染拡大防止のためマスク着用を義務付ける国は多いが、海外では、マスク着用を巡って予想外トラブルがいくつか起きている。
 イギリスロンドンで、若い男が全裸でマスクを股間に着けただけの姿で街中を歩き、警察が捜査を進めていると海外ニュースサイト『The Times Now』が7月26日に報じた。同記事によると、男はロンドンの中心部にあり、多くの人が行き交う「オックスフォード通り」を、下着を穿くような具合で股間にマスクを着けて歩いたという。男は全裸で、隠していたのは局部だけだった。

 >>社会的距離のためバー店内に電気柵を設置し物議 「酔っ払ったカップルが餌食になった」効果絶大?<<
 
 近くにいた人が男の写真や動画を撮影し、写真や動画が拡散された。これを受け当局は調べを進めているという。同記事は、男は呼吸をする権利を主張し、マスクを義務付ける政府に抗議していたのではないかと伝えている。

 マスクを着用していなかったことを注意され、事件に発展した出来事もある。
 アメリカカリフォルニア州マスクを着用せずに店に入り、店員に注意された女が、腹を立てて店内で排尿したと海外ニュースサイト『UNILAD』が7月20日に報じた。同記事によると、女はマスクを着用せずに店内に入ったが、それに気づいた店員数名が女にマスクを着用するよう、注意したという。女は聞き入れず、マスクを着用することを拒否した。

 女に店員らは複数回注意したというが、これに女は立腹。店内でズボンと下着を下ろして排尿し始めたという。
 店員が警察に通報し、女は駆け付けた警察によって逮捕された。女は調べに対し、「マスクを強要されるなんて間違っている」と話しているという。

 マスクを着用するよう注意され、予想外の行動に出た女は他の国にもいる。
 ウクライナ・キエフで、マスクを着用せずに郵便局を訪れ注意された女が、マスクの代わりに下着をかぶったと海外ニュースサイト『Fox News』が5月27日に報じた。同記事によると、女はマスクを着用せずに郵便局を訪れ、カウンターまで行ったが、局員に「マスクをしていない人はサービスを受けられない」と注意されたそうだ。

 すると女はその場でズボンと下着を脱いだ。下着を頭からかぶって「私はマスクをしている」と主張したという。郵便局員は警察に女の行動を報告したが、女がその後、罰せられたかどうかは分かっていない。

 世界にはマスクの着用を拒否する人が一定数いるが、マスク新型コロナウイルスの感染拡大防止に有効とされており、罪を犯してまでマスクの着用を拒否することには疑問を感じざるを得ない。

記事内の引用について
Bare necessity: Man in London walks down Oxford Street donning nothing but a mask」(The Times Now)より
https://www.timesnownews.com/the-buzz/article/london-man-parades-around-famous-oxford-street-in-just-a-mask/627247
「Woman Urinates On Shop Floor After Refusing To Wear Face Mask」(UNILAD)より
https://www.unilad.co.uk/news/woman-urinates-on-shop-floor-after-refusing-to-wear-face-mask/
「Ukrainian woman uses underwear as face mask after service denied at post office: report」(Fox News)より
https://www.foxnews.com/world/ukrainian-woman-underwear-face-mask-post-office

画像はイメージです