俳優の中尾明慶と女優の仲里依紗が夫妻共演する新CMが、8月25日より特設ウェブサイトおよび動画サイトにて期間限定で公開された。CMでは、本当の夫婦だからこその、“2人のわちゃわちゃ感”が見どころとなっている。

【写真】中尾明慶&仲里依紗が夫婦で出演 新CMカットt集

 新CMは、日本損害保険協会の地震保険に関する「もし地震が起きたら」篇、「賃貸住宅者向け」篇、「持ち家居住者向け」篇の3本。このうち「もし地震が起きたら」篇は8月28日よりテレビでも全国放送される。

 「もし地震が起きたら」篇は、休日昼下がりのリビングの風景で幕を開ける。散らかった子どもおもちゃを片付けている中尾と仲の夫婦。「もし地震が起きたら…」という中尾の一言から、いま起こるかもしれない地震を想定した会話が始まる。「仮住まい、引っ越し…」と、お家や引っ越しトラックおもちゃを手に、想像する中尾。対する仲も「当面の生活費も…!」と、着せ替え人形の洋服やクッキングおもちゃを持ちながら想像する。いつになく真剣に考えている中尾。それを頼もしそうに見る仲が「考えてんじゃん!」と、ちょっかいを出してはしゃぐ。本当の夫婦だからこその2人のわちゃわちゃ感が見どころだ。

 中尾は「もしも地震で今住んでいるところに住めなくなってしまうかと思うと、引っ越しもしなければならないし、壊れてしまったものがあれば家財にもお金がかかるだろうから、すごく大変なことになるかもしれないなって、改めてこの撮影で考えました」とコメント

 仲は「セリフで、私が『考えてんじゃん!』って言って『まぁね!!』って答えるシーンがあるんですけれど、実際にプライベートでも、主人の方がいろいろ調べて、私に教えてくれることが多くて、ここはプライベートに近い表情が出ていると思います」と話している。

 中尾明慶仲里依紗夫妻が共演する新CMは、8月25日より特設ウェブサイトおよび動画サイトにて公開。「もし地震が起きたら」篇は8月28日より全国で放送。

中尾明慶&仲里依紗が夫婦共演 『もし地震が起きたら』篇カット