アメリカ女子代表FWのアビー・ワンバックが、所属するウエスタン・ニューヨークフラッシュチームメートのサラ・ハフマンと結婚した。アメリカメディアUSA TODAY』が報じている。

 ワンバックは長年パートナーとして過ごしていたハフマンとの結婚に際し、自身のツイッターで「サラと私は、皆さんの全ての愛情とサポートに感謝をしたいです。これ以上の幸せはないです。とても素敵な一週間を過ごしました。#Honeymoon」と、結婚を報告するとともに、感謝の意を示している。

 33歳のワンバックアメリア代表のエースとして、長きにわたりチームをけん引。2012年に開催されたロンドンオリンピックでは、決勝でなでしこジャパンを2-1で破り金メダルを獲得。同年のFIFAバロンドールを受賞した。2013年には、それまで記録を保持していたミア・ハムを抜き、サッカー女子代表の世界最多得点記録を更新している。

結婚を発表したワンバック(右)とハフマン(左) [写真]=Getty Images