●目標金額は20万ドル

 北米のインディーゲームデベロッパーエレメンタル・ラボ社が企画しているプレイステーション3プレイステーション4・PC(Steam)用ソフトReborn』。近未来の日本で、主人公宮本武蔵が活躍するアクションRPGであるという本作の出資募集が、KickStarterスタートした。目標金額は20万ドル。受付期間は、米国東部時間の2013年11月8日(金)16時7分(日本時間2013年11月9日(土)6時7分)まで。
[関連記事]サイバーパンクな世界で宮本武蔵が活躍するインディーゲームReborn』が発表、KickStarterで出資募集を予定

 20万ドルが集まると、プレイステーション3プレイステーション4・PC(Steam)でのダウンロード発売が決定。映画「ラストサムライ」に出演した俳優、小山田 真さんの参加も決定するという。

 さらに出資が集まれば、PS VitaXbox OneWii Uでの開発が決定したり、プレイアブルキャラクターが増えたり(佐々木小次郎の名前も!)、パッケージ版の発売が決定したりする。北米では2014年秋発売予定で、日本でも展開したいとのことなので、興味がある人はKickStarterページ(こちら)をチェックしよう。

【画像18点】「SFの世界観で宮本武蔵が活躍するインディーゲーム『Reborn』、KickStarterで出資募集を開始」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)