サッカー元日本代表の本田圭佑8月31日に自身のインスタグラムアカウントを更新。黒のロングヘアーをなびかせるワイルドな姿をお披露目した。

 現在ブラジルのボタフォゴに在籍する本田。この日の投稿ではサムズアップ絵文字のみを付し、トレーニング中と思しき自身が写る画像を公開。そこには長く伸びた黒髪に金のメッシュが入り、口元にはヒゲもたくわえるワイルドな本田の姿が確認できる。

 本田といえば、金髪ショートが長くトレードマークとなっていたが、コロナ禍の影響か、これまでのイメージには無い“ロン毛&ヒゲ“で大幅にその風貌が変化。ネットでは「短い金髪よりこっちのほうが貫禄があって良い感じ」「長い方がカッコいい」との声や、「個人的には短髪の本田のほうが好き」「どうよ?この髪型」などとやや微妙な反応も出ている。

「本田お馴染みのアイテムティアドロップ型の黒サングラスが似合うのは金髪ショートかもしれませんが、あまり髪型を変えてこなかった本田の珍しい長髪は新鮮ですね。ただ、この突然のイメチェンで、ネットには『じゅんいちダビッドソン大慌て』と、本田のモノマネで有名なお笑いタレントじゅんいちダビッドソンを心配するコメントも散見されます。じゅんいちダビッドソンもまた金髪のショートで本田に風貌を寄せ、まったく似ていない目に関してはサングラスをかけて誤魔化してきましたが、この本田のイメチェンに最も驚いているのは彼かもしれません。今頃は慌てて髪を黒染めしているのではないでしょうか」(テレビライター

 かつてJリーグ名古屋グランパス在籍時に黒髪のロングを経験している本田。2008年の欧州上陸とともに金髪ヘアーへとイメージチェンジし、以降は長く同じ髪型をキープしてきたが、ここにきてワイルド路線へ。ここは、原点回帰アフターコロナサッカー界も大いに盛り上げてほしいところだ。

(木村慎吾)

アサ芸プラス