株式会社ビズオーシャン東京都中央区、代表取締役社長 是枝 周樹、以下 ビズオーシャン)は、同社の対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』シリーズの『SPALO Maker(スパロメーカー)』<https://spalo.jp/maker/>が、「Microsoft Teams (以下 Teams)」」との連携機能およびUI・UXを改善したことを発表します。
『SPALO(スパロ)』は、チャットボットサービスと音声AI技術を活用し、スマートフォンビジネス帳票を作成できる対話型AIドキュメント作成サービスで、『SPALO Maker(スパロメーカー)』は、ユーザー自身が入力したいEXCEL帳票に合わせて、チャットボットを作成できるサービスです。Excelビジネス帳票をスマートフォンのかんたんな操作で作成できるため、現場でのリアルタイムな報告が可能になるだけではなく、コロナ禍の状況の中で現場からの直行直帰対策としても有効です。

これまで対応する入力アプリケーションは、「LINE WORKS」と専用アプリ「SPALO アシスタント」の2種類でしたが、今回は新たに「Teams」にも対応しました。そのほか、今回のアップデートでは、入力事項やシナリオ内容の確認、送信履歴の保存など、UI・UXを改善しています。


※「Microsoft Teams」連携機能はβ版となります。詳細はお問い合わせください。

■『SPALO Maker(スパロメーカー)』について
『SPALO Maker(スパロメーカー)』は、『SPALO』のチャットボットをユーザー自ら作成することが可能なサービスです。従来はサービス提供者が行っていたチャットボットの作成、また対話内容の変更やExcelの差し替えを含めた更新等を管理画面からマウス操作で行うことが可能です。入力アプリケーションは『LINE WORKS』版、『Microsoft Teams』版、専用アプリ『SPALO アシスタント』版を用意しています。
『SPALO』製品情報
詳細は以下URLからご確認いただけます。
https://spalo.jp/ 
*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンの登録商標です。
WordおよびExcelTeamsは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
株式会社ビズオーシャンについて
ビズオーシャンは、「中小ベンチャーの生産性向上」を目的に、300万人を超える会員が登録するビジネステンプレートサイト『bizocean(ビズオーシャン)』[https://www.bizocean.jp/](https://www.bizocean.jp/)、対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』[https://spalo.jp/](https://spalo.jp/)や無料パスワード付きファイル送付サービス『Temply(テンプリー)』[https://temply.bizocean.jp/](https://temply.bizocean.jp/)など、業務効率化を実現するさまざまなサービスを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン SPALO事務局
Tel:03-5148-1214 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 広報担当
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: pr-info@bizocean.co.jp
URLhttps://www.bizocean.co.jp/

配信元企業:株式会社ビズオーシャン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ