9月17日、『TOCANA』に

伊勢谷友介に、早くも「神格化」の動き! 大麻解禁党(T国党)誕生もうすぐ「本気の革命政党になる」
https://tocana.jp/2020/09/post_170758_entry.html[リンク]
という記事が掲載された。

大麻取締法違反で逮捕された俳優の伊勢谷友介さんについての記事で、2016年に医療大麻の解禁を訴え参院選に出馬し同年逮捕された女優の高樹沙耶さんとの合流も期待、といった内容が書かれている。
高木さんは『TOCANAアカウントの記事紹介ツイートを引用し

自民党の支持がなければ法律は変えられない!
スガさん規制改革に力を入れるそうですね!
ぜひ大麻草の有効利用を枠に入れて下さい。
お願いします。

ツイートを行った。これに対し、

「応援してます 大麻が必要な方達に明るい未来を!!」
「高樹さん、頑張ってください」

といった返信が寄せられる一方、

「それは難しそう笑」
「大麻解放に躍起になればなるほど 一般人が大麻に嫌悪感を覚えるジレンマワロタ

といったような返信も寄せられ、意見はわかれていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
高樹沙耶さん「ぜひ大麻草の有効利用を枠に入れて下さい」菅義偉総理の規制改革に期待のツイート