ドラマ『6 from HiGH&LOW THE WORST』が11月19日から日本テレビ系で放送される。

同作は、『HiGH&LOW THE WORST』に登場した希望が丘団地に暮らす幼なじみ6人のその後の世界を描くスピンオフドラマ。出演者には、川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、白洲迅、中務裕太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、富田望生、矢野聖人が名を連ねる。監督は久保茂昭ら。『クローズ』『WORST』の原作者・高橋ヒロシらが脚本を手掛ける。

さらに9月20日から『HiGH&LOW THE WORST』がHuluNetflixで国内配信されるほか、同日9月20日からシリーズ全7作がNetflixで世界62の国と地域で配信される。

■EXILE HIROコメント
2016年から始動した『HiGH&LOWプロジェクトですが、これまで楽曲、映画、ドラマ、MV、ドームツアーゲームコミックなど…、音楽と映像の融合をこれまでにない発想で新しいエンタテインメントとして創造してきました。

昨年には、僕も昔から大好きな作品「クローズ」「WORST」を手掛ける高橋ヒロシ先生とタッグを組み、WORSTの世界観とHiGH&LOWの世界観が生み出した『HiGH&LOW THE WORST』が公開され、また新たな挑戦に臨むことができました。

そして、2020年。『HiGH&LOW THE WORST』のその後の世界を描く、新作スピンオフドラマを高橋ヒロシ先生を筆頭に制作し、満を持して皆さんにお届けすることができます。
新たな『HiGH&LOW THE WORST』の世界、そして作品の中で描かれる仲間との友情や絆を楽しみにしていただければと思います。

また、HiGH&LOWシリーズNetflixを通じて国内のみならず全世界にも配信されるので、世界中の方がLDHのエンタテインメントに触れる機会があることにとてもワクワクしています。
今後もリアルファンタジーを追求し、HiGH&LOWシリーズは様々な展開をみせていきますので、引き続き期待していてください!

『6 from HiGH&LOW THE WORST』