「佐野らーめんスープ」との組み合わせを提案する「麺屋自慢 手もみ風平延べラーメン」(東洋水産)

「佐野らーめんスープ」との組み合わせを提案する「麺屋自慢 手もみ風平延べラーメン」(東洋水産)

東洋水産は、2020年秋の業務用新商品として、冷凍調理品のスナック3品と、冷凍麺とのセット販売で、専門店の味をより再現できるようにする常温品のスープ3品を発売する。

同社では2019年の秋から、専門店のようなこだわりの麺を再現した高付加価値型の冷凍麺「麺屋自慢」シリーズを展開し、順調に育成している。そうした中、常温品ではあるが、「麺屋自慢」シリーズと合わせることで、専門店の味をより再現する業務用スープを発売。「つけ麺スープ濃厚魚介醤油味」は、濃厚な豚骨スープに魚介の風味を利かせ、魚粉を加えた醤油味のつけ麺スープで、「麺屋自慢 全粒粉入り強ごし極太麺」と合わせることを推奨。

「佐野らーめんスープ」は、鶏ガラ、豚骨に魚介の旨みを合わせたすっきりした味わいの透明感のあるスープ。「麺屋自慢 手もみ風平延べラーメン」と合わせることを推奨する。「鴨だしつゆ」は本醸造の濃口醤油をベースに鴨のエキスを加えて味に深みをプラス。さらに鴨オイルで香りとコクを付与した。つゆ・かけ両用で、「麺屋自慢 冷凍生そば」と合わせることを推奨する。

冷凍調理品はスナック3品を発売。「ベーコンポテトドッグ」は、今春発売「プルコギドッグ」の姉妹品。ポテトサラダベーコンマヨネーズ調味料を具材にブラックペッパーを効かせたワンハンドスナック。外側はカリッと、内側はもちっとした食感が楽しめる。レジャー・行楽施設向け。

新発売の一口サイズスナックサクサクット!」では2品を発売。「明太チーズ味」はピリ辛明太子とまろやかなチーズサクサクの生地で包んだ「てりマヨ風味」は豚肉、鶏肉、マヨネーズ調味料を使用し、てりマヨ風に仕上げた。ともに居酒屋メニューのほか、惣菜・テイクアウトメニューでの使用も想定する。

〈冷食日報2020年9月18日付〉
「佐野らーめんスープ」との組み合わせを提案する「麺屋自慢 手もみ風平延べラーメン」(東洋水産)