image秒刊SUNDAY

皆さんはお酒を日常的に飲んでいるでしょうか。仕事終わりなどに一息つくために飲む人も多いと思います。しかし、いくら美味しくても仕事中にお酒を飲める環境で環境で働いている人は多くはないと思います。そんなこれまでの常識を覆してしまう業務用のお酒が、その発想は無かったと話題になっています。

業務用品の人気

コストコや、業務スーパーを筆頭に、一般家庭では使いきれないような大容量の食品や飲料を販売するお店が人気を集めています。容量に対するコスパも良く、満足度は高いようです。

業務用のお酒の意味

この業務用のお酒、本当の意味は仕事中に飲んでも良いお酒だという斬新な解釈が話題になっています。言われてみれば業務用のお酒とはそういう意味に捉えられなくもないですね。これからは業務用のお酒を飲んで仕事を捗らせましょう。

ネットの反応

業務用の斬新な解釈に感心する反応や、思わず笑ってしまう反応が多いです。業務用とは書かれていますが、実際に仕事中に飲んでも良いのかは事前に確認をしてからにしましょう。

業務用品級の品揃えといえばコストコですが、コストコの180円の「ホットドッグ」のコスパがマジで優れていると話題になりました。



画像が見られない場合はこちら
業務用のお酒の意味、その発想はなかったと話題に