見た目が全然違う!!

Youtuberの「〇〇買ってみた」系の動画は非常に人気だが、今回ほど盛大で高額の詐欺に引っかかった人はいないだろう。

購入したのは、アメリカYoutuber「The Inja」のニック・マクネイル氏。今回、中国の大手EC「アリババ.com」にて、電気駆動のスーパーカーを購入したという。

そのお値段、送料込みで324万円スーパーカーにしてはかなりの安さであるが、担当者は親切にも車のカタログや写真をメールでたくさん送付してきたという。

それを元に、実際に商品が存在しているだろうことや、値段などを調べ上げた後、実際に購入を決めた。

その後、担当者はまず52万円(5000ドル)のデポジットを要求してきたので、マクネイル氏は送金しようとした。ところが、「中国国外からではクレジットカードの使用はできない」と返されてしまい、仕方なくペイパルで送金。

こうしてやっと発送されたというが、「少なくとも50日かかります」との返信が。この時点ではまだ1月だった。

ところが、3ヶ月後の4月にも一向に届かず。皆さんもご存知の通り、この頃はコロナウイルスで中国は深刻な被害を受けていたため、配送が遅れているとの連絡が入っていた。ところが4月に、「5月12日までに2000ドルを振り込んでください。配送に必要です」というメッセージが。

それも渋々支払ったそうだが、その後1ヶ月も電話やメールをしても音沙汰なし。その後、6月に入ってやっと「もうすぐ届きます」というメールを受け取ったという。

こうして注文から7ヶ月がたった8月。ついに届いた車の箱は、想像よりもはるかに小さかった。中から出てきたのは、ゴルフカートかと思うくらい小さい電気自動車だった。

見た目はあまりにも違う上に、パネルに隙間が空いていたりと非常に粗雑な作り。マクネイル氏は販売会社に対し法的措置も検討しているという。

これに対し、販売元であるアリババコメントを控えているという。

 

参照元:Facebook

【詐欺じゃねえか!】アメリカのYoutuberが中国の電気自動車を買ったら違うものが届いた件