9月25日(金)発売の『GQ JAPAN11月号の表紙にSexy Zoneの中島健人が初登場!

マルチに活躍するアイドルハリウッド進出の夢についても語る、充実の11月号となっています。

ハリウッド進出の夢も?新たなアイドル街道を進む中島

出典: 『GQ JAPAN』2020年11月号 Photographed by Hiroshi Kutomi@No.2 © 2020 CONDÉ NAST JAPAN. All rights reserved.

今回、『GQ JAPAN』表紙初登場となる中島。アイドルになりたくてアイドルになったという中島は、歌にダンスに芝居、司会、バラエティでの盛り上げなど、さまざまなジャンルで活躍を見せています。

変化を繰り返しながら新しいアイドル道を進む中島が、これまで歩いてきた波乱の道のりやコロナ禍で得たもの、さらにはハリウッド進出の夢について明かしたロングインタビューは、スペシャルフォトシュート同様必見です。

先輩のプライベートエピソードほっこり

中島と同じジャニーズ事務所の先輩として、新テレビCMきのこの山たけのこの里 国民大調査2020 2つの愛』篇に出演する嵐・松本潤。その撮影に際して実施されたインタビューで松本は、15年前のほっこりエピソードを告白しました。

そのとき、両親と一緒に茨城の温泉に行ったという松本。参拝する神社の道がわからず尋ねたところ、地元の人がその場所まで一緒に連れて行ってくれたといい、「地元愛を感じましたね」と当時を振り返っていました。

中島が初表紙を飾る注目の『GQ JAPAN11月号。松本出演の新CMもあわせてチェックしてみてください。

main