2019年に発生した大型の台風(19号)の日、愛猫と車中泊したときの動画がYouTubeで反響を呼んでいます。ペットと一緒に避難するときのことを考えるきっかけになっているようです。

【画像】避難中の猫ちゃん

 飼い主さんの家は「川に囲まれている&直撃しそうだった」ため、長毛のスコティッシュフォールド男の子レモン」さんと早めに避難することに。しかしペットは避難所に入れなかったため、避難所の駐車場で一緒に車中泊することにしました。

 地元から離れて引っ越したばかりだったこともあり、“このときは周りに頼れる人がいなかった”と飼い主さん。今回の動画は車が安全とは言い切れないとしつつも、ペットと車に避難した場合の参考として、先日の台風10号が接近していたタイミングで投稿されました。また、早めの避難・行動を呼びかけています。

 気になるのは、レモンさんの様子。このときはまだ生後5カ月くらいの子猫でしたが、雨音が響く車内でも落ち着いた様子で、眠れなかった飼い主さんとは対照的に夜もぐっすり寝ていたそうです。実際にくつろいであくびをする姿や、飼い主さんと元気に遊ぶ姿が見られます。こんなときだからこそ、楽しそうなレモンさんの姿に心が癒やされる……。

 他にも、車内の簡易トイレでちゃんと用を足すなど、お利口なレモンさんの姿が見られます。飼い主さんと一緒で安心したのかはわかりませんが、愛猫が避難時も普段とあまり変わらない姿を見せてくれるのは、飼い主さんにとって心強いですね。

 YouTubeコメントでは「参考にします」「対策打たないとな。動画をありがとう」「一緒に避難所に避難出来ない現実…初めて知りました!」といった声の他、“避難するときは車中泊と決めて普段から備えている”等の声が寄せられました。

 また、避難所でのペットの受け入れに関してはさまざまな意見が寄せられており、“動物が苦手な人や動物アレルギーを持った人もいるため仕方ない”という声や、“ペット受け入れ可の避難所が増えてほしい”といった声が見られます。居住地域の公式サイト等で同行避難の取り組みやルール、各避難所の受け入れ場所をあらかじめ確認しておくといいでしょう。

 YouTubeチャンネル「猫のレモンちゃんねる//Cat Lemon ch」では、レモンさんとのほっこりする日常を公開中。最近では「はじめてのキャットタワーに喜びが大爆発」する姿がかわいいと人気を呼びました。動画の更新と、普段のレモンさんの姿が見たい人はTwitterアカウント(@Lemon0517ch)もチェックすることをおすすめします!

画像提供:「猫のレモンちゃんねる//Cat Lemon ch」さん

猫ちゃんと車に避難したときの様子をまとめています