9月22日深夜に放送されたテレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』で、オードリーの2人がトークを展開した。

【別の記事】オードリー若林、世間とのギャップ?相方・春日との仲を明かす「意外と…」

番組内では『オードリーの褒められて嬉しかった事』として、若林正恭が「いままでで1番嬉しかったのいつ?褒められて」と質問。

これに春日俊彰が「え~?なんだろう」と考える素振りを見せると、若林は「M-1グランプリ)じゃない?」「松本さんにさ、俺たちは『ネームプレートまで面白い』って」と、ダウンタウン松本人志の言葉を振り返り、春日も「あれを超えるのはないね、たしかにね」と嬉しい瞬間だったと明かした。

その後、若林は「決勝出て2本目、ラジオで酷評してたけどね」と松本の反応について話し、この酷評について本人は「絶対言ってない」と否定していたとも明かすと、周囲からは笑い声が起きていた。

オードリー「あれを超えるのはない」一番嬉しかった松本人志の言葉明かす