Twitterに投稿された、枯山水の一部と化す猫ちゃんがとっても風流です。

【拡大写真】眠っている猫ちゃん

 枯山水は水を使わずに石と砂などを使って山水を表現する、日本庭園の形式の1つです。水面に見立てた砂の模様の上に、なにやら茶色と白色のもふもふした物体が落ちていますが……?

 猫ちゃんはどうやら、こちらのお寺周辺で暮らしているようです。撮影主のkmtさんいわくあまり人間にはこびず、近寄ると逃げてしまう性格なので写真を撮るのにとても時間がかかったんだとか。猫ちゃんはすてきな枯山水の庭の上でどんな夢を見ていたのでしょうか、とっても気になります。

 なお猫ちゃんはkmtさんが帰る時はキリっとしていましたが、その後ごろごろと寝転がって眠ってしまったそうです。いろんな表情を見せてくれる、いい猫ちゃんですね。

 今回の瞬間を捉えたkmtさんは趣味で野良猫や植物の撮影をしていて、時々Twitterに写真を投稿しています。なお小松万記という名義で漫画家としても活動しており、現在はコミックNewtypeにて「サトリのサトル」を連載中です!

画像提供:kmt(@syu9ji2)さん

これは……(画面中央に注目!)