グッドスマイルカンパニーが販売、マックスファクトリーが発売する可動アクションフィギュアfigma」の新作として、大人気TVアニメ鬼滅の刃」より主人公竈門炭治郎」が2021年6月に発売されることが決定し、本日2020年9月24日(木)から予約受付が開始された。価格は「DX版」が9,545円(税別)、「通常版」が7,091円(税別)。

【大きな画像をもっと見る】

今年5月に「週刊少年ジャンプ」(原作:吾峠呼世晴集英社ジャンプ)にて完結を迎えた人気漫画「鬼滅の刃」は、コミック累計発行部数が8,000万部を超え、社会現象となるまでのヒットを続けている作品だ。その人気を押し上げたのが2クール・全26話で放映されたTVアニメで、幅広い層に支持を得た。2020年10月16日(金)には「劇場版鬼滅の刃無限列車編」が公開予定だ。

「鬼滅の刃」、「兄妹の絆」「那田蜘蛛山編」が地上波ゴールデンで初放送! 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開記念

アニメ映画上映スケジュールはこちら

  

今回、大人気TVアニメ鬼滅の刃」より、主人公竈門炭治郎」がfigma化されることが決定した。

要所に軟質素材を使うことでプロポーションを崩さず、可動域を確保されており、スムーズかつキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のアクションが再現可能だ。

 






交換用表情パーツには凛々しい「通常顔」のほか、険しい「戦闘顔」、心が優しい炭治郎らしい「笑顔」が付属。

▲「通常顔」

▲「笑顔」

▲「戦闘顔」

 

オプションパーツには、漆黒の「日輪刀」が付属し、さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱される。

▲「漆黒の日輪刀」


さらにDXエディションにはコミカルな「困惑顔」、水の呼吸とヒノカミ神楽を再現できる「エフェクトパーツ」2種類のほか、小さくなった「禰豆子」が追加で付属する。

 

▲「困惑顔」(DXのみ)

▲小さくなった「禰豆子」(DXのみ)

▲水の呼吸を再現できる「エフェクトパーツ」(DXのみ)

▲水の呼吸を再現できる「エフェクトパーツ」(DXのみ)

ヒノカミ神楽を再現できる「エフェクトパーツ」(DXのみ)

 

【商品情報】
figma 竈門炭治郎 DXエディション / figma 竈門炭治郎

▲DXエディション付属品一覧

▲通常版付属品一覧

作品名 :鬼滅の刃
発売月 :2021年6月
価格 :【DX】9,545円(税別)/10,500円(税込)・【通常版】7,091円(税別)/7,800円(税込)
仕様 :ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属
全高 :約135mm
原型制作:【DX】マックスファクトリー(越沼真司・八巻)・【通常版】マックスファクトリー(越沼真司)
制作協力:浅井真紀
発売 :マックスファクトリー
販売 :グッドスマイルカンパニー

▲グッドスマイルオンラインショップ特典「厄除の面」


※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。予めご了承ください。

※商品の塗装は彩色行程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。予めご了承ください。
※「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記となります。


(C)吾峠呼世晴集英社アニプレックスufotable


>> 「鬼滅の刃」主人公・竈門炭治郎がアクションフィギュアfigmaに登場! DXエディションには小さくなった「禰豆子」も付属! の元記事はこちら
「鬼滅の刃」主人公・竈門炭治郎がアクションフィギュアfigmaに登場! DXエディションには小さくなった「禰豆子」も付属!