様々な動物たちが、リラックスし過ぎて思わず身体をドローンネット界隈ではこの現象のことを、「溶ける」と表現することが多いんですが、あるフクロウが、物の見事に「溶けて」しまっている様子をとらえた投稿がTwitterで話題となっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「見事に溶けてる」

 そんなつぶやきとともに、4枚の写真が投稿されました。どの写真も、元のフクロウの立ち姿とはかけ離れた見事な「溶け写真」。それでいて、キョトンとした目線をカメラに向けているという、面白おかしな様子をとらえたものとなっています。

 このフクロウは、コキンメフクロウハミィくん。ハミィくんは、羽繕いが特技で、普段の姿はとても凛々しい顔立ちをしたフクロウ。そんなハミィくんが、写真のように「溶けて」しまったのは、実はもう一つの特技が原因。

 「ハミィは、エア砂浴び(家でゴロゴロしながら砂浴びのような動きをすること)も特技で、あの写真もそれをしていた後に休憩していた時の様子なんです。『お餅のとき』と同じ状況ですね(笑)

 そう語るのは、投稿者でもある飼い主のハミィとハミママさん(以下ハミママさん)。ここでいう「お餅のとき」というのは、実はハミィくんは以前、今回と同様に「エア砂浴び」をして休憩している時の様子を、「お餅」に例えたハミママさんが自身のTwitterに投稿したところ、10万を超えるいいねの反響があったフクロウなんです。

 “お餅”の時は、カーペットの上で「エア砂浴び」をしたいたハミィくんですが、今回は、ソファの上でやってから休憩していたためか、ソファの心地よさに思わずリラックスし過ぎて「溶けて」しまったことが事の真相。

 ハミママさんが、ハミィくんのそんな様子を撮影していたところ、カメラに気づいたハミィくんが上目遣い見つめていたのが冒頭の写真だったとのことですが、これには多くの方が「かわいい!」と絶賛の嵐。結果として、ハミィくんのまた違った魅力が伝わった投稿となりました。

 そんなハミィくんの普段の様子を、自身のTwitterに投稿されているハミママさんですが、実はYouTubeチャンネルでも「コキンメフクロウのハミィ」というタイトルで動画配信されているとのことです。

<記事化協力>
ハミィとハミママさん(@hamy_kokinme

(向山純平)

休憩中にリラックスし過ぎな「溶けてしまった」フクロウ