auによる渋谷区公認バーチャルハロウィーンイベント、「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」が開催決定しました。10月26日から2020年10月31日まで、ネット上の渋谷で散策やライブを楽しめます。

【イベント紹介動画】

 渋谷のハロウィーンイベントは毎年盛り上がる一方で違法行為やマナー等の問題も多く、今年は新型コロナウイルス対策も必要となったことから、バーチャルでの開催を立案。長谷部健区長は来街を控えるようお願いするとともに、新たな取り組みのイベントを楽しんでほしいとコメントしています。

 参加者はバーチャルSNS「cluster」を介して、仮想空間上に再現された渋谷へ。仮装したアバターで町を歩いたり、BiSHなどのアーティストや、お笑い芸人「和牛」のライブを見たりと楽しめます。

 Netflixの協力による「ネトフリシネマ」も開催。「攻殻機動隊 SAC_2045」や「バキ」などのオリジナルアニメを、バーチャルスクランブル交差点で特別上映するとのことです。

バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス