下水から巨大ネズミが出現、その正体は?

 メキシコシティのマグダレナ・コントレラス地区では、豪雨による洪水で、大量のゴミが下水に流れこみ、排水システムブロックしていた。

 作業員たちが、これらのゴミを取り除く作業を行っていたところ、とんでもないものを発見してしまったようだ。

 それは人間よりも大きな巨大ネズミである。

 巨大ネズミは逃げも隠れもせず、作業員らに引き出され、おとなしホースで体を洗い流されてた。そう、この巨大ネズミは「ハリボテ」だったのである。

―あわせて読みたい―

米ニューヨークのシューズストアで全長90センチの巨大ネズミが捕獲される
大きくなれよ・・・通常よりもかなりどでかい15の巨大動物たち
地球上に存在するすべての動物たちが巨大化したら世界はどう変わるのだろう?大きな動物とちっぽけな人間のシュールな構図
話題を呼んだ人間のように体を洗う野生のネズミ。フェイクなの?リアルなの?(※追記あり)
もはや異次元。海外ハロウィンコスチュームの方向性が無限の彼方に達している件


Encuentran Una Rata Gigante en La Ciudad De Mexico Tras Fuertes Llu
vias/Giant Rat Appears In Mexico.

下水に流されたゴミを掃除中の作業員、巨大ネズミを発見

 豪雨の影響で、マグダレナ・コントレラス地区では22トンものゴミが下水に流れ込んでしまった。それが排水システムブロックし、住宅が浸水するという被害が発生したため、作業員らは下水の清掃作業を行っていた。

 その作業中、彼らは巨大ネズミと遭遇することになる。
 さぞかし驚いたことだろう。

1_e9

 この巨大ネズミは、ハロウィンに使用されるハリボテで、豪雨の影響で下水に流れ込んでしまったものとみられている。

 よかった、中に人がいるタイプのやつで。

2_e10

 作業員らは救い出したネズミの表面をきれいに洗い流した。だが、通りかかった人々は、本物の巨大ネズミと勘違いして、恐怖で逃げ出した人もいるという。

巨大ネズミ、飼い主の元へ

 で、この巨大ネズミの飼い主に関してだが、エベリン・ロペスさんという女性が自分のものであると名乗り出た。

 このネズミは自分が作ったもので、何年か前の洪水で下水に流されてしまい、排水管を探してほしいと依頼したのだが、誰からの協力も得られずそのままになっていたという。

 結局このネズミロペスさんに引き渡されたそうだが、今後このネズミをどうするかはまだ考えていないそうだ。

 というかリアルネズミでも下水を好むが、ハリボテネズミも下水が好きだったりするものなのだろうか?

 数年間下水暮らしじゃどんなにホースで汚れを落としても、こびりついた汚れとしみ込んだ下水臭は相当なものだろう。

3_e2

References:mirror / krqe

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52294989.html
 

こちらもオススメ!

―動画の紹介記事―

アヒルのヒナにお花の帽子をかぶせたらば。悲しい気分のあなたはこの動画で癒しをもらおう
猛禽なめんな!ドローンでアカオノスリを撮影していたところ、一発で撃墜された件
ベンガルキャットの「ばぁばですよ、はじめまして!」愛娘が産んだ孫たちと初めて対面するおばあちゃん猫
でもこれまるごと食べられるんです。フレディ・クルーガーのケーキ
リモートワーク中、子猫が頭の上に乗ってきた。そのままうたた寝をしてしまうほのぼの事案

―料理・健康・暮らしについての記事―

ヨーロッパ人のほぼ3分の2が、サイボーグの体になっても良いと考えている(アンケート調査)
ポイ捨てしたゴミは捨てた人の元へ郵送で返却。タイの国立公園で実施されているユニークなポイ捨て撲滅キャンペーン
村全体でインターネットが毎朝つながらなくなるミステリーが発生。原因は1台の古いテレビだったことが判明(イギリス)
近未来感が出てきた!?宇宙飛行士風フェイスシールドが予約販売中
ゴリラもチンパンジーも同じヒト科。スイスの一部地域で霊長類に基本的権利を与える法案が審議中
下水から巨大ネズミが出現!その正体は?(メキシコ)