住民の間でトラブルに発展しがちな騒音問題。

アパートやマンションのように他人の部屋と距離が近いと、生活音や足音に「うるさい...」とイラッとしてしまうことがある。

もちろんある程度の音ならば、お互いさまと割り切ることも必要だろう。しかし、なかには加減を知らない住民がいることも事実である。

今回編集部にメールを寄せたKさん北海道・30代男性)も、そんな騒音問題に苦しめられている1人だ。木造アパートに住む彼は、真上の部屋から聞こえる叫び声や足音に頭を抱えているという。

Kさんは我慢の限界を迎え、管理会社や警察へ連絡。注意をしてもらったが、事態は改善されるどころが「音の仕返し」で逆ギレされたという。

そんな彼は、ミーティングツールZoom」を使って会議をしているときにも、騒音被害にあったそうで...。

警察に注意してもらうと、逆ギレして...
注意しても騒音は続いて...(画像はイメージ)
注意しても騒音は続いて...(画像はイメージ

私は現在アパートの騒音問題で、真上の部屋からの騒音に悩まされています。

上階から足音や暴言などが聞こえてくるのです。

もともと建物の構造が木造のため、音が響きやすいのは仕方がないとは思いますが、度が過ぎていることがしばしばあります。

とにかく足音がよく響きます。

また時折、夫婦喧嘩なのか男性の「オラー!!」などの叫び声も聞こえてきます。

騒音の時間帯は日によってはまちまちですが、早朝や夜が中心です。また深夜に及ぶこともあります。

そんな私も、当初は我慢していました。ですが、去年夏のことです。真夜中に女性の叫び声が聞こえ、目が覚めました。

そのあたりから騒音などがあったら110番や管理会社へ報告していますが、全く改善がありません。

警察や管理会社からは生活音として片付けられております。

今年8月の週末に子供を連れて来たようで、土曜日の昼頃からずっと足音が響いていました。

あまりにもうるさいので、夕方頃に110番通報しました。

警察の方が上階へ、その旨で注意をしてくれました。

ところが上階の住民は逆ギレ。腹いせなのか、大きな物音で嫌がらせされました。

その後も、足音はずーっと響いていました。反省している様子はありません。

その夜、私はミーティングがあったため、Zoomで会議をしていましたが、うるさいままでした。

幸いなことに、会議の相手側に騒音は届いていないようでしたが...。

ミーティング中に他の住人の方が、問題の部屋へ注意していたのも聞こえていました。

しかし、その後も改善はなく、23時頃にようやく音がなりやみました。

日曜日も朝から騒音で目が覚めました。昼頃まではずっと騒音に悩まされておりました。

私としては何度も報告しているにも関わらず改善がないため、話が通じない相手なのかな、と思っています。

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。

メールtoko@j-town.net)もしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージで、具体的なエピソード500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

注意しても騒音は続いて...(画像はイメージ)