「身体のパーツを引き締めて、ヘルシーに美しくなりたい!」アクティブ女子たちの永遠のテーマですよね。理想の体に近づくと、自分に自信を持つことができます。

そんな願いに応える部位別トレーニングを、パーソナルトレーナーKazusaさんの指導で全10回にわたって配信しています。毎日続けて、美しい理想の体を手に入れましょう。

Kazusaさんが教える部位別トレーニング

トレーニングをしたいけれど、忙しくて時間をとることが難しい」「どんな動きから始めたらいいのかわからない」そんなお悩みを持つ方も多いはず。ここでは体の部位別に10回に分けて、朝や寝る前などのスキマ時間に取り組めるトレーニングをご紹介しています。家で簡単にできるものばかりだから、継続しやすいというメリットも。是非、一緒にチャレンジしてみましょう!

太もも編「さようなら!ガチガチ太もも」

第5回は、太ももの筋膜リリースをご紹介します。用意するものは筋膜リリース用のボールまたはローラー。持っていない方はテニスボールでも代用ができます。しっかりほぐして、スッキリとした太ももを手に入れましょう!今回ご紹介するトレーニングは、何秒でもOKです。

腸腰筋

ヒジをついてうつ伏せになり、脚の付け根とマットの間にボールを挟みます。筋肉に沿って、ボールを縦に動かしていきましょう。左右ともに行います。

もも前
(大腿四頭筋)

太ももの前とマットの間にボールを挟み、縦に動かしていきましょう。左右ともに行います。

もも前のポイント

  • できるだけ大きく動かしましょう
  • 逆の脚は外に開いておくとラクにできます
  • 余裕がある人は、つま先を浮かせてボールに身を委ねましょう

もも裏
(ハムストリングス)

長座になり、もも裏とマットの間にボールを挟みます。逆の脚は立てておきます。そのままボールを縦に動かしていきましょう。左右ともに行います。

もも裏のポイント

  • 大きく動かすことを意識しましょう

エクササイズ前に取り入れて代謝アップ

少し痛かったでしょうか?筋膜というのは「みかんの薄皮」みたいなもの。固まってしまうと代謝や柔軟性の低下につながると言われています。オススメは、エクササイズの前に行うこと!代謝が上がりやすくなるので、是非取り入れてみましょう。

<モデル&監修>
Kazusa

幼い頃からバレエ、水泳、バスケットなど数々のスポーツに触れ、現在はヨガ・フィットネス講師として活躍。3歳から23年間続けたクラシックバレエの経験をもとに、バレエエクササイズのクラスも開催中。
InstagramKazusa.aloha

※動画の無断転用は禁じます。

YouTube公式チャンネルやSNSも!

最新の配信情報を見逃さないように、YouTube公式チャンネルを登録していただくのがおすすめです。YOLO公式SNSではアンケートなども不定期で行っています。ぜひフォローしてくださいね

YOLO公式チャンネル

YOLO公式Instagram

YOLO公式Facebook

ガチガチ太ももにさようなら!手軽にできる筋膜リリース|Kazusa流部位別トレーニング