1歳児を育てているタソさんのパートナーは、元ヴィジュアル系バンドマンです。今は短い黒髪に眼鏡をかけた柔和な印象の外見をしていますが、かつては髪をハイトーンに染め、耳や唇に多くのピアスをし、派手なメイクをしてステージに立つ日々を送っていました。

【画像】夫婦&1歳児の漫画をもっと読む

 タソさんはそんなパートナーとの、ちょっとユニークな日常を漫画にしています。

 鏡に向かって化粧をしていたタソさん。ふとファンデーションがなくなりかけていることに気が付きました。「次はどこのやつにしようかな~」「いつもパウダーだけどリキッドも気になるな~」と思案していたところ、背後から「リキッドはね」という声がします。そう、タソさんの旦那さんです。

 「REVLONマットだからガッツリメイク向き」「RMKは軽い着け心地で普段使いしやすそうだね 値段はピンキリ」「シャネルは仕上がりはキレイなんだけど 俺は肌荒れしちゃったな~」……。旦那さんはなめらかに各社のファンデーションについて解説し、タソさんが次に買うべきファンデーションを一緒に考えてくれたのでした。

 極め付きに、「スポンジは付属のやつよりカット売りしてるやつを使った方がいいよ」と、化粧時のアドバイスまでくれました。さすがのタソさんも「嫁よりコスメに詳しいやないかい」と心の中でツッコんでしまいます。さすがヴィジュアル系……! 

 コメント欄には「旦那くんのコスメ講座を聞きたいです」「旦那さんが化粧品に詳しいと一緒に買いに行ったら楽しそうですね」など、タソさんの旦那さんに関心するコメントが集まりました。こんなパートナーがいれば、メイクに困ったときのこの上なく心強い味方になってくれそうですね。

画像提供:タソさん

ねとらぼGirlSide)

夫は元ヴィジュアル系バンドマン。すてきな夫婦のエッセイ漫画です