Amazonから届いた大・中・小のダンボール箱を並べ、猫ちゃんたちに「自分の好きな箱選んでね」と言った結果がかわいいことになっています。好みはニャンコそれぞれ!

【画像:猫たちの表情】

 飼い主のサビ丸さんが「きっとそれぞれ好みがあるはずだから」と大きさの違う箱を3つ用意してみたところ、3匹は一緒に入ることなく、それぞれ別の箱に(!)。自分の体のサイズに合っているかどうかではなく、好きかどうかで選んでいるのが感じられ、それを飼い主に伝えるかのようにみんなカメラ目線なのが和みます。これに決めたニャ~。

 結果的には、1番年上の猫ちゃんが1番小さい箱に入り、1番年下の猫ちゃんが1番大きな箱に入ったそうです。もしかしたら“定員1匹の小さい箱”は年上の猫ちゃんに譲ったのかも? と考えるとまたほっこりしますね。ちなみに、箱には入れなかったように見える猫ちゃんは、他の猫ちゃんとじゃれて遊んでいたとのことでした。優先順位もニャンコそれぞれ。

 Twitterでは猫たちの個性がわかる写真に「これだからねこってやつはかわいいんだよ!」「幸せそう」「寓話みたいでいいw」の声が寄せられ、また小さい箱に入った猫のギュウギュウ具合や、真ん中の顔だけ出した猫の姿が「かわいい」と人気を集めています。

 サビ丸さんのお家では、サビ猫3匹、ハチワレ猫4匹、黒猫2匹が暮らしており、一緒に遊んだり寝たりする大家族の元気でかわいい日常が公開されています。以前には、集団で飼い主のお風呂をひょっこりのぞきに来る姿がみられ、みんなと一緒に入る楽しそうな様子も見ることができます。

画像提供:サビ丸(@tortoiseshell_9)さん

見事にそれぞれ別の箱に……!