群馬県高崎市養豚場で伝染病の豚熱に感染したブタが見つかったことを受け、県はこの養豚場のブタおよそ5400頭の殺処分を始めた。

・【映像】豚熱で5400頭の殺処分始まる

 県はきのうの深夜に引き続き、きょうも午前10時から会議を開き、今後の対策を協議した。感染したブタが見つかった養豚場ではきのう午後時から殺処分が始まっていて、きょうも白い防護服を着た職員らが作業にあたっている。

 あさってまでに飼育されているおよそ5400頭、すべてを殺処分する予定で、山本知事は「豚熱は人には感染せず感染したブタも市場に出回ることはない」などと述べ、風評被害の防止にも努めたいとしている。(ANNニュース
 
5400頭の殺処分が始まる 豚熱に感染したブタが見つかった群馬県