タレント指原莉乃(27歳)が、9月27日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。SNSに寄せられた批判的なコメントにムカついたエピソードを語った。

この日、SNSでの誹謗中傷、批判などについてトークが進む中で、MCの東野幸治から「(対応策を)アイドルはレクチャー受けたりしてるんですか? 事務所とかマネージャーとかから」と聞かれた指原は「もちろん、会社にもよると思うんですけど、使い方とかは指導してますけど、“身の守り方”とかは、どうしようもないというか。ブロックしなさいね、とか。ミュートにして見えないようにしなさいね、とか言うことしかできない」と語る。

そして「指原さんは傷ついたりしないんですか?」との質問には、「傷ついたっていうか、最近イヤだったのは、ストーカー被害にあったときの話をしたんですよ。そしたらいろんな方から『大丈夫ですか?』ってメッセージ来るようになっちゃったので、『今は、超高級マンションに住んでるので大丈夫ですよ』って、半分冗談、半分本当にセキュリティのちゃんとしてるっていうアピールするために書いたら、『超高級とか言わなくて良くないですか?』ってめちゃめちゃ来たんですよ。それは…傷ついたっていうか、ムカつきました」と語った。