定額動画サービスDisney+ディズニープラス)」の広告に登場するある“キャラクター”がにわかに注目を集めています。

【その他の画像】

 Disney+では「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」作品などを含むディズニー社の数々の傑作が配信中です。広告ではそれがひと目で分かるように、「アナと雪の女王」のエルサ、「トイ・ストーリー」のウッディ、「アイアンマン」のアイアンマンスーツ、「スター・ウォーズ」のBB-8、そしてクマと、そうそうたるスターキャラクターが並びます。……ん? ちょっとまって、一匹変なのがいなかった??

 そう、話題になっているのは広告の右端に鎮座するこのクマさん。かわいげのある「くまのプーさん」などとは一線を画する、ガチの野生を感じさせます。

 漫画家のおぎぬまXさんがTwitterで「このメンバーに肩を並べられる熊、何者なの??」と疑問を呈する投稿をしたところ、「『ジャングルブック』に出てくる熊かな?」「実写版プーさん?」「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に出てくるアライグマだよ」とさまざまな意見が寄せられ、4万件以上の「いいね」を集める盛り上がりに。

 筆者の見解としては、クマの正体はおそらく「ナショナル・ジオグラフィック」のドキュメンタリー番組に登場する野生のクマ。Disney+上にあるナショナル・ジオグラフィックの動画を確認したところ、「世界大自然紀行:イエローストーン」の第2話にクマの生態を詳しく解説するドキュメンタリーを発見しました。

 ねとらぼ編集部では番組のクマが広告と同一のクマなのか、 ウォルト・ディズニー・ジャパン側に取材を申し込みましたが、残念ながら現時点で回答が得られていません。クマの正体、気になる……!

右端に圧倒的存在感を放つクマ……!/写真提供:おぎぬまX(@oginuma_x)さん