株式会社ポケットモンスターは、ポケットモンスター ソード・シールドのエキスパンションパス向け第2弾コンテンツ「冠の雪原」10月23日リリースすると発表した。

 「冠の雪原」では、巣穴のダイ調査ことダイマックスアドベンチャーが搭載。ダイマックスポケモンが生息している巣穴を4人のトレーナーで協力して調査していく。手持ちのポケモンは仕様d境内ため、提示されるポケモンの中からレンタルすることになる。

 道中で野生のダイマックスポケモンと出会ったときは4人で協力してマックスレイドバトルに挑むことになる。バトルに勝利するとそのポケモンをひとりのトレーナーが手持ちのポケモンと入れ替えることが可能、ただし敗北されると巣穴の外に弾き飛ばされる。

 なおダイマックスアドベンチャーには、巣穴をエンドレスに調査していくダイマックスアドベンチャーエンドレスモードも存在するとのこと。

 また「冠の雪原」での冒険を経ることで、これまでの『ポケットモンスターシリーズに登場したすべての伝説のポケモンたちと出会うことができることになる。道中の冒険やダイマックスアドベンチャーで出会った「伝説のポケモン」たちは、実際に入手可能だという。

 なお『ポケットモンスター ソード・シールド』、『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』の片方のソフトのみでは、すべての「伝説のポケモン」たちに出会うことはできないとされているため、注意されたい。

 また「冠の雪原」での冒険を進めていくと、ガラル地方シュートシティで「ガラルスタートーナメント」に挑戦できるようになることも明らかにされた。「ガラルスタートーナメント」とは、ガラル地方をより盛り上げるために、ダンデが発案したトーナメントだ。

 プレイヤーは、ダンデの呼びかけにより集まった『ポケットモンスター ソード・シールド』と『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』に登場したトレーナーたちの中から一緒に戦うパートナーをひとり選択し、そのパートナーとともに優勝を目指してタッグバトルに挑戦する。プレイヤーが選択したパートナーや対戦相手によっては、『ポケットモンスター ソード・シールド』では見ることのできなかった新たな一面を垣間見ることができるかもしれないという。

 配信番組では11月6日にはエキスパンションパスを同梱したパッケージ版も明らかに。また『ポケットモンスター』と「バンプ・オブ・チキン」のスペシャルコラボPVも公開された。

※上記の画像はすべて映像からキャプチャしたものです。

 以下、プレスリリース全文となる。

ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』最新情報!
      第2弾「冠の雪原」10月23日(金)配信決定!
。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』第2弾「冠の雪原」が10月23日(金)に配信決定した事と併せて、最新情報も続々と登場! 以下にて一部抜粋してご紹介いたします。

▷第2弾「冠の雪原」

第2弾「冠の雪原」では、雪が降り積もり、白銀の景色が広がる「カンムリせつげん」が舞台となります。新PVに加え、11月6日(金)には『ポケットモンスターソード・シールド』と追加コンテンツである『ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』が1つになったパッケージが発売されます。

▷これまでの「伝説のポケモン」たちが集合!

「冠の雪原」での冒険を経ることで、これまでの『ポケットモンスターシリーズに登場したすべての「伝説のポケモン」たちと出会うことができます。道中の冒険やダイマックスアドベンチャーで、出会った「伝説のポケモン」たちはゲットすることが可能となっています。

新たに発見されたポケモンも!

▷8種類の帽子を被った「サトシのピカチュウ」を仲間にできる「サトピカゲットキャンペーン」を開催!

第2弾「冠の雪原」の配信を記念して、8種類の帽子を被った「サトシのピカチュウ」を仲間にすることができる「サトピカゲットキャンペーン」を開催!9月29日(火)~10月30日(金)の期間、様々な場所に訪れ、その場所に残される「あいことば」を入力すると「サトピカ」を仲間にすることができます!
公式サイト:https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield_expansion/news/200929_01/

▷『Pokémon HOME』が2020年内に『Pokémon GO』と連携

Pokémon HOME』と『Pokémon GO』が2020年内に連携予定。
Pokémon GO』で捕まえたポケモンを『Pokémon HOME』に送り出し、
そこから『ポケットモンスターソード・シールド』へと連れて行き、一緒に冒険ができるようになります。

『ポケットモンスター』 公式サイト

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter@ishigenn