飲食店やスーパーコンビニ、アパレルショップなど、様々なお店や施設で客をもてなす接客業。客側としては悪気はなくとも、店員を困らせてしまう行為がある。ネット掲示板にはそんな「接客業をしている人がお客さんに求めたいこと」が投稿され、注目を集めている。

▶︎映像:接客業の人がお客さんに求めたいこと

 それは、ウエイトレスをしているとう人物が投稿した会計時のリクエスト。「会計の時に話しかけられてしまうと手元が狂う、頭が混乱し、レジ打ちであたふたしてしまうので、会計を終えてからにしてほしいです」というもので、これに共感する投稿者が続出。掲示板は「接客業あるある」状態に。

 以下、その他投稿。

メニュー決めてから呼んでほしい。呼んでから考えないで」
「お金はトレーに必ずのせてほしい。かたくなにこっちの手に乗せてこようとする人がいる。今はコロナもあるから、トレーに乗せてくださいって注意書きがあるのに」
「指を舐めてお札を財布から取るのはやめてほしい」
「混雑時1人なのに勝手に広いテーブルに座らないでほしい。まだ案内していないのに勝手に座らないで」
「『おかわり頂戴、同じものを』っていうけど、どれを飲んでいたかわかりません」
「注文のときや電話ははっきり喋ってほしいです。聞き取れない人が多いし、そういう人に限って聞き返すと怒る」
「会計後のクーポン、ポイントカード、小銭の後出しもいらっとする」
「会計の時、ぴったり出してそのまま出ていく人がいるけど、やめてほしい。万が一ぴったりじゃない場合もあるし」

 接客業の人は共感してしまう投稿の数々。客側としては反省してしまうものも。自分が無意識にやったことが誰かの迷惑になっていないか、改めて考えるきっかけになりそうだ。
「レジ打ち中に話しかけないで」「クーポン後出しはやめて」接客業の人がお客さんに求めたいこと