声優・富田耕生さんが、令和2年9月27日に亡くなっていたことが所属事務所ぷろだくしょんバオバブ」公式サイトにて発表された。(画像は事務所公式サイトより)

【大きな画像をもっと見る】

公式サイトの発表によると、令和2年9月27日に脳卒中のため急逝したとのこと。享年は84歳。

富田さんは1936年2月4日生まれ。舞台俳優としての活躍を経て、1963年鉄腕アトムアニメ第1作)」で声優デビュー。以降、手塚治虫作品の大半でヒゲオヤジ役を演じるようになる。
そのほか、「鉄人28号(第1作)」大塚署長、「ムーミン(第1作)」スニフ、「マジンガーZ」Dr.ヘル、「ゲッターロボ早乙女博士などアニメ黎明期から多数のキャラクターを演じるバイプレーヤーとして活躍。
そのほか1973年放送の日テレ版「ドラえもん」のドラえもんや、1990年放送の「平成天才バカボン」のパパなど味のあるメインキャラクターも担当。
近年は、2014年より死去した永井一郎さんから「名探偵コナン鈴木次郎吉役を引き継いでいた。

ご冥福をお祈りします


>> 【訃報】「平成天才バカボン」バカボン役、初代ドラえもん、「名探偵コナン」鈴木次郎吉などで知られる声優・富田耕生さんが死去。享年84歳 の元記事はこちら
【訃報】「平成天才バカボン」バカボン役、初代ドラえもん、「名探偵コナン」鈴木次郎吉などで知られる声優・富田耕生さんが死去。享年84歳