富山県eスポーツ連合が2016年より定期的に開催し、北陸地方最大のeスポーツイベントとなっている「ToyamaGamersDay」が、第9回目となる大会のレギュレーションを公開しました。
今回の大会で使用されるメインタイトルは、カニたちが武器を手に取り相手のカニをひっくり返しあう熱い闘い「カニノケンカ -Fight Crab-
メイン会場となるのは富山県射水市にある複合交流施設の「クロスベイ新湊」で、開催日は2020年10月24日(土)です。事前エントリーが2020年10月7日(水)より開始されています!

大会は負けたら終わりの勝ち抜きトーナメント形式!

今回公開されたレギュレーションでは、プラットフォーム、大会軽視、使用可能キャラクターなどが明らかになっています。
ラットフォームはNintendo Switchとなっており、当日の会場にはJoy-ConProコントローラーが用意されているとのことです。
プレイヤー自身がコントローラーを持ち込んで使用することも可能なので、好きなスタイルで戦うことができますね。
募集定員は128で先着順でのエントリーとなっており、大会はシングルイリミネーショントーナメント形式で進行されます。
先着順でのエントリーとなるため、参加を希望する方は定員に達する前にエントリーしてください!

また、使用するキャラクター(カニ)は大会当日の受付で申告が必要となっています。
大会中、申告したキャラクターから別のキャラクターへ変更することはできないため、どのカニで戦うかは慎重に決めましょう。
ただし、武器の変更は可能なので得意な武器の数を増やしておくと大会で有利になるかもしれません!
ちなみにシャコと、実装予定のシカやそのほか当日までに実装されたカニ以外のキャラクターは使用禁止となっているためご注意を。

カニで闘った後はカニを食べる!豪華大会賞品をご紹介!

大会賞品はゲームのキャラクターでもあるカニ
大会賞品はゲームキャラクターでもあるカニ
 - ToyamaGamersDay公式サイト

そしてなんと今回の大会賞品には「紅ズワイガニ」があるそうです!その数は全部合わせてなんと100杯!
「食」も「ゲーム」も全力で楽しもうというユーモアたっぷりの賞品となっています。
最近はすっかり肌寒くなり、鍋が美味しい季節になってきました。カニで戦ったあとは、賞品のカニで鍋なんてのもいいですねぇ。

事前エントリー受付中!

大会の事前エントリーは2020年10月7日(水)より開始されています。
繰り返しますが、エントリーは先着順。参加を希望される方はお早めにエントリーを!
大会についての詳細と続報は、ToyamaGamersDay公式サイトやTGD/富山県eスポーツ連合の公式Twitterチェックしましょう!


©2020 Toyama Gamers Day 2020 / Re-Start
© 2020 Calappa Games