Aloha!! ハワイ在住 Rieです。


ハワイのビーチといえば、ワイキキビーチを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

数々の有名なホテルレストランが並び、アラモアナショッピングセンターへも徒歩圏内で行けちゃうので便利ですよね。

もちろん、そんなワイキキビーチもとても美しいのですが、その他にも行くべきビーチがたくさんあるんです!



今回は、私のお気に入りビーチの1つ「ワイマナロビーチ」を紹介します。



ターコイズブルーで美しいワイマナロビーチ




まずは、この動画をお楽しみください。


駐車場からライフガードさんの脇を通り、ビーチに出るところまでです。


ワイマナロビーチ

車からビーチが見えた瞬間には気分が上がり、小鳥のさえずりや波音のBGMが聞こえてきます。



人気の秘密は?


ワイマナロビーチ

ワイマナロビーチの人気の秘密は、ワイキキビーチのように混んでいないことです。
そのため、自分時間を思う存分楽しめます。


空や雲、深海の海やターコイズブルー、そして砂浜の色のグラデーションが目の前に広がります。
腰を下ろして暫く景色を楽しむも良し、海に飛び込むも良し。



ワイマナロビーチ

この日は平日だったので本当に人は少なく、目の前の砂浜には私の歩いた足跡だけ。


ハワイのビーチを楽しみたいけど人混みが苦手、という方には特におすすめしたいほど、落ち着いたひと時が楽しめます。




ワイマナロビーチの行き方


ワイマナロビーチ

写真画面の左側は、ワイマナロベービーチ、べロウズビーチと続いていて、更に北側に進むと、ラニカイビーチ、カイルアビーチと東海岸の人気のビーチに繋がっています。



ワイマナロビーチの良いところは、The Busの停留所がビーチパーク前にあるのでバスで訪れることも可能で、駐車場も完備されているところです。


ワイマナロビーチ

右手にはラビットアイランドを見渡せ、ビーチの背後のコオラウ山脈の深緑と新緑のコンストラクトも楽しめちゃうんです。


私は海の景色も大好きなんですが、東側の山脈の景色も大好きです。



ワイマナロビーチを訪れる際の注意点


ワイマナロビーチ

ワイマナロビーチは、駐車場、公衆トイレ、簡易シャワーと水飲み場があり基本的な設備が揃っています。

ただし、ワイマナロ地区は、古くからハワイアンが多く住む超ローカルエリアです。


ローカルのためのローカルエリアという考えを持つ人もいるので、ハワイアンや地域社会へのリスペクトの気持ちを忘れずに!

大声で騒いだり、騒音を立てたり、リスペクトを欠いた振る舞いは慎みましょう。



ワイマナロビーチ

また、近くにセブンイレブンマクドナルドスーパーマーケットもありますのでちょっとしたお買い物にも行けちゃいます。


ワイマナロビーチにはライフガードが常駐していますが、貴重品等を持参するのは厳禁です。

必要最低限の荷物で出かけて、レンタカー等で行く場合は、出来るだけ車内に荷物を残さないようにしましょう。



次回のハワイ旅行はぜひワイマナロビーチへも



今回は、ワイマナロビーチの魅力についてご紹介しました。



私は、人がいないターコイズブルーの海が好きなので、ワイキキビーチにはあまり行かず東側のこのエリアのビーチに来ることが多いです。



ただ、やはり日本から友達が来たり、話題のお店があったり、ダイヤモンドヘッドを眺めたり、、、。

「ザ・ハワイ」の雰囲気を100%堪能出来るので、トータルでワイキキビーチも、もちろん大好きです!

魅力が盛りだくさん!ハワイ在住者が教える穴場ビーチ「ワイマナロビーチ」