今回紹介したいのは、十塚翔さんが投稿した『【メイドインアビス】黎明卿ボンドルド作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明DVD発売記念
(|)うp主、あなたは(制作の苦労を)押し付けられる側です。(視聴者のために)なるべく耐えてくださいねうp主「まああ(即堕ち)」 劇場版視聴負荷でオデノカラダハボドボドダ!(成れ果て化)


 ずっと欲しかった、『メイドインアビスねんどろいどナナチを購入した投稿者の十塚翔さん。その隣に誰かを飾ればちょうどいいかもと考え……

 黎明卿ことボンドルドを作ることにしました。

 まずは3Dモデルデザインし、3Dプリンターで出力。かなりデフォルメしました。

 サポートを外して処理したら、紫外線照射装置で硬化して仮組みします。3Dモデルと現物では見た時の印象が異なることがあるからです。

 今回の作品でも試作を何度も行っています。

 仮面のスリット部分のパーツも作りました。アクリル板を切削加工機で削り出したものです。

 胴体は「ねんどろいど きせかえゴシックロリータ」の「クラシカプリンス」を使用します。

 塗装した頭部に削り出したパーツをはめ込んだら、ねんどろいどボンドルドの完成です。

 『明星へ登る(ギャンウェイ)』

 こちらのボンドルド、なんと光るギミックを搭載していました。

 自作のLEDユニットにより、光り方はゲーミング仕様にもなります。

 さらに外付けの電力供給装置も作りました。

 装置は電池切れ対策だけでなく、LEDコントローラーにもなっています。3本のレバーの操作で好きな色に光らせることが可能です。

 中には誰も入っていないのでご安心ください。

 いい感じに原作を再現することができました。

視聴者コメント

・やりやがったwwww
ゲーミングボンドルドw
ゲーミングボ卿
・なんでそんなもの作った!言え!
・お前頭ボンボルドかよ
・なんでだろう、ナナチに元気がないように見えるのは
ナナチ逃げて

▼動画はこちらから視聴できます

【メイドインアビス】黎明卿ボンドルド作ってみた

―あわせて読みたい―

『はめふら』カタリナ・クラエスを作ってみた! 3Dプリンターで作った“ねんどろいど”の完成度の高さに「五体作って脳内会議の再現を」の声

『メイドインアビス』リコの眼鏡をイチから作ってみた! その技巧に「ガチだな」「雰囲気出てる」との声