耳の不調に伴い10月30日から始まるライブ4公演の中止を余儀なくされた中島美嘉が、中止となった会場を訪れ、ファンに挨拶をすることが明らかになった。

中止が発表されたのは10月30日・31日の大阪城ホール公演と、11月5日・6日の日本武道館公演。今回は、ライブを楽しみにしていたファンに直接お詫びしたいという中島本人の意向により、公演予定日時の会場に中島が登場し、ファンにその思いを伝える。

会場に入ることができるのは公演のチケットを持っているファンのみで、当日の参加・不参加にかかわらずチケットの払い戻しは可能。払い戻し方法はオフィシャルサイトアナウンスされている。

中島美嘉は両側耳管開放症の悪化により現在歌手活動を休止中。最新アルバム「STAR」(写真)は昨日10月27日にリリースされている。