株式会社ドキドキグルーヴワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村井清次、以下ドキドキグルーヴワークス)と株式会社トライプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:久保博之、以下トライブ)は、キッチンカーなど移動販売されている事業者様と、スペースの有効活用、地域やイベントの活性化等を検討されている事業者様を、インターネット上でマッチングできるサービスの提供を開始いたします。
株式会社ドキドキグルーヴワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村井清次、以下ドキドキグルーヴワークス)と株式会社トライプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:久保博之、以下トライブ)は、キッチンカーなど移動販売されている事業者様と、スペースの有効活用、地域やイベントの活性化等を検討されている事業者様を、インターネット上でマッチングできるサービスの提供を開始いたします。

ドキドキグルーヴワークスは、日本及び海外においてソフトウェア開発運営サービスソフトウェアテストサービスを展開、トライブ社はフードビジネスで高い信頼と実績を有しており、両社の強みを掛け合わせ、「誰でも、いつでも、場所を繋げる。」をコンセプトに、共同事業としてサービス展開・運営して参ります。
http://www.qme.jp/


■背景
近年キッチンカー の需要は拡大し続けており、登録台数も右肩上がりとなっております。
都市部では高層オフィスビルを中心にランチ不足や、空きスペースの有効活用での需要、
地域・イベントでは場に活況を呼び込む施策としてキッチンカー需要が高まっております。

さらに、このコロナ禍により、屋外、デリバリーとしての機能も有し、
三密等にもならないキッチンカーは、新しいニーズとしても注目を集めています。

配信元企業:株式会社ドキドキグルーヴワークス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ