お笑いコンビよゐこ有野晋哉(41)が5日、東京・日本武道館で『ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館』に臨んだ。

 『ゲームセンターCX』とは、ゲームが決してうまいわけではない有野課長が、レトロゲームエンディングを目指し、くじけそうになる心を奮い起こしながら挑戦していく「有野の挑戦」をメインコーナーに、レトロゲームセンターを巡るミニコーナーなど、ゲームに特化したバラエティー2003年スタートすると、瞬く間に人気となり、番組DVD-BOXは累計50万セットを売り上げるほどのコンテンツとなっている。

 有野課長はこれまでの戦いで敗れ去った『パンチアウト』、(ファミコン任天堂)、『魔界村』(ファミコンカプコン)、『スーパーマリオブラザーズ』(ファミコン任天堂)、『ベスト競馬 ダービースタリオン』(ファミコンパリティビット)、『ストリートファイターⅡ』(スーパーファミコンカプコン)に挑戦。武道館には前売り券売り切れの満員7000人のファンが集結した。

 入場から場内は興奮状態で、有野課長プレーの一挙手一投足に、大歓声が上がったり、「頑張れ!」などの声援、悲鳴、称賛の拍手などが惜しげなく送られることに。この様子を、有野の家族も見守っていたという。

 さらに、2014年早春全国ロードショーが決定している映画『ゲームセンターCX THE MOVIE』のサブタイトルが映画『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』となったこと、主題歌は『怒髪天』の『プレイヤーⅠ』に決定したことが明かされることに。

 『怒髪天』の増子直純(47)も「『テレビゲーム世代』ど真ん中の青春時代を過ごし、いまだにゲーム三昧なオトナになった俺達が贈る、ノスタルジック80’s感満載かつ、グッとくる日本語ロック!何度でもコンテニューだ!」と、メッセージを寄せている。

 映画『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』は来年2月に公開予定!今回の模様は来年1月1日午前0時5分の同番組にて放送予定!

[画像]

[画像]

[画像]