アルマジロの死んだふりスタイル

 土の中から伸びる2本の手は全く動かない。ボディは土に埋まっている的な感じである。となると死体?もしくはゾンビ

 ホラーな予感しかできないのだが、安心して欲しい。これはホラーというよりは、どちらかというとほっこり寄りだ。手のサイズも人間の手より小さ目。

 ではその正体を現してもらおうか。

―あわせて読みたい―

え?中トロ?ヒメアルマジロが思いのほか寿司そっくりだった。
スタタタコロ~ン!アルマジロの一人遊びが予想以上にかわいかった
あ!人間!ある日ばったりアルマジロに出会った。一瞬にしてこうなった。
ボク、これならちゃんとミルク飲めるよ!赤ちゃんアルマジロが人間の手からミルクを飲んだ日
ならば付き合おう。少年に引き続き、死んだふりの演技をする猫


Armadillo cooling off on sand(同じ映像が2回流れます)

 土の中から突き出た2本の手。誰がどうみても物騒だ。
 物騒な予感しかしないし、ホラーな展開しか予測できない。
2

 全く動かなかった手だが、撮影者がその手を指で突いてみたところ...

3

 あ!ひっくり返った。
 その正体はなんとアルマジロ先輩!

4

 アルマジロ先輩って手だけ見ると人間に近い感じだったのだね。夜行性なので土の中で眠っていたようだ。

 起こされた後もまだ眠かったようで、また土を掘って仰向けスタイルで手を出して、もう一度寝に入るようだ。もう起こさないでねってやつだ。ちなみにアルマジロの睡眠時間はとても長く、1日平均18時間に及ぶという。

5

 丸まることを得意とするアルマジロだが、眠るときは大胆に仰向けで眠るのだね。土の中に埋まっていれば安心と思っているのかもしれない。

 確かにこれじゃアルマジロってわからないし、人間だってホラー感じて普通は避けて通るスタイルだものね。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52295780.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

お礼を伝えたくて?山火事の消火活動を行っていたヘリコプターの中にフクロウが来訪する奇跡(アメリカ)
やったのは誰?飼い主の尋問に対し、正直に犯人を示した犬、示された犬の面白反応
いつだってゴロゴロしていたい!怠惰が身についてしまった動物たち
鳥だって仲間を見捨てない。空腹の仲間に餌を分け与える姿を確認(オランダ研究)
飼い主が警察に連行されるも、犬が必死の説得交渉で釈放に。コロナ外出違反(ドミニカ共和国)

―動画の紹介記事―

やったのは誰?飼い主の尋問に対し、正直に犯人を示した犬、示された犬の面白反応
いつだってゴロゴロしていたい!怠惰が身についてしまった動物たち
巨大蜘蛛が蜘蛛の巣から降りてくる!アメリカのハロウィンは今年も健在だった
またしても猫のヒーロー、犬に押し倒された子供を助けるため、犬に飛び掛かり注意を自分にひきつけた猫
サモエド犬「早く早く!早く開けて!」見つけちゃったオヤツに心が先走る犬
ゾンビ?死体?土の中から伸びた2本の手。でも安心してください、その正体はほっこりです。