メイン画像

22日夜は、関東から西の広い範囲で雨が降るでしょう。近畿や四国を中心に、局地的に雷が鳴り、滝のような雨が降りそうです。低い土地の浸水、河川の増水、土砂災害に十分な注意が必要です。東北や北海道も所々で雨が降りますので、お出かけには傘をお持ちになると、安心です。

雨が強まるのは どこ?

22日は、前線を伴った低気圧が、西日本を通過するでしょう。この低気圧や前線に向かって、大雨のもとになる「暖かく湿った空気」が流れ込みそうです。
このため、夜は、関東から西の広い範囲に、雨雲がかかるでしょう。近畿や四国など太平洋側を中心に、所々で雨脚が強まり、局地的には、滝のような雨が降りそうです。低い土地の浸水、河川の増水、土砂災害に十分な注意が必要です。
また、大気の状態が不安定で、雷の鳴る所もあるでしょう。落雷や突風、急な強い雨にも、ご注意ください。
東北北海道も、別の低気圧や前線が近づくため、あちらこちらで雨が降るでしょう。お出かけの時に雨が降っていなくても、念のために、傘をお持ちください。

22日 お帰り時間の傘予報 滝のような雨の降る所も