西日本を中心に大雨 東はこれから

画像

 きょう22日(木曜日)、前線を伴った低気圧が九州付近を北東へ進んでいる影響で、西日本や南西諸島で雨の降っている所があります。九州では朝から雨の降り続いている地域が多く、宮崎県延岡市午前7時に1時間当たり61mmの非常に激しい雨を観測しました。一方で低気圧や前線が東進するのに伴って、九州を中心にお昼過ぎから雨の止んでいる所も多いです。
 今夜22日(木曜日)にかけて前線を伴った低気圧は、発達しながら中国・四国付近を東進する見込みです。
東日本では弱い雨の降り始めている所もあり、次第に雨の範囲は広がってくるでしょう。
あす23日(金曜日)の明け方にかけて前線近傍の四国や近畿の太平洋側を中心に、局地的に大雨が降る見込みです。予想される1時間降水量は四国地方の多い所で、60㎜の非常に激しい雨。近畿地方の多い所で、40mmの激しい雨が降るおそれがあります。
 あす23日(金曜日)の東日本でも活発な雨雲を伴う所もあるので、最新の情報に留意して外出の際は傘を持ってお出かけください。

西日本を中心に大雨 東はこれから