2020年10月21日に放送されたフジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」で異世界に迷い込んだ男性の体験談が放送され、話題になっている。

「迷い込んだ」人のツイートを番組化

今回放送されたのは、2020年7月に放送された「きさらぎ駅」に関する映像を見た男性からの「似たような体験をした」という投稿をVTRに再現したものだという。

きさらぎ駅とは、ネット上で語られる都市伝説のひとつである。2004年2ちゃんねるオカルト板に「見知らぬ駅に迷い込んだ人の実況」という形で投稿されたものが発端であり、その後類似の体験談が形を変え投稿されており、ある種のインターネット・ミームとして広がっている。

21日放送の「『きさらぎ駅』放送後に視聴者から届いた奇妙体験 異世界に迷い込んだ男!?」は、2015年にあるユーザーツイッターに投稿した不思議な話をもとにしている。飲み会帰り道、いつもと街の様子がおかしいことに気がついた男性がだんだんと見知らぬ世界に迷い込んでいくというものだ。

放送を見た人から「知らないうちに異世界に行ったら怖い」「何だコレミステリー異世界行った人のやつが怖すぎて多分今日寝れない...」の異世界の存在に恐怖を感じたという声が多く投稿された。2020年現在も実際に当時のツイートが存在しているため、「さすがに作り話だろー、って思ってたけど、ご本人様のツイートが本当にあるらしくて、それ見てものすごく鳥肌」という反応もある。

「めっちゃ怖いけどワクワクした 異世界行ってみたい」「きさらぎ駅とか異世界とか異界に行ってみたい」と、恐怖を感じつつも不思議な体験に興味津々なユーザーも少なくないようだ。

「そのうちコトリバコやヤマノケ、八尺様とかトレンド入りするんじゃ?」

また、「何だコレミステリー異世界話が怖すぎたんだけどそのあときさらぎ駅調べてしまった」「『きさらぎ駅』の怪談読んじゃった」という声が多かったことから、21日深夜には「きさらぎ駅」がトレンド入り。

懐かしのトレンドに、「洒落怖2ちゃんねるスレッド名『死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?』の略称)とかひたすら読み漁ってる頃を思い出した」「きさらぎ駅やるならコトリバコ両面宿儺もやろうぜ」「そのうちコトリバコやヤマノケ、八尺様とかトレンド入りするんじゃ?」など、かつてインターネット上で話題になったオカルトホラー系のストーリーについての投稿も散見された。

繰り返し話題になる「きさらぎ駅」(イメージ)