【WEB最速】「神様になった日」2話上映会が、2020年10月18日ニコニコ生放送にて放送された。

 『神様になった日』は、受験を控えた男子高校生主人公成神陽太が神を自称する少女と出会ったことで、一風変わった高校最後の夏を過ごすことになる物語。

 ここでは、『神様になった日』2話上映会コメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『神様になった日』の公式サイトより)

『神様になった日』第2話盛り上がり指数TOP3

神様になった日」2話上映会におけるコメント数のグラフ。

コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:自主制作映画で宇宙服のようなものを着る陽太

(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)
(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、陽太が映画の役で杏子にわかれを告げるシーン①10:13ごろ)

 両親からの許可がすんなり出て、ひなとの同居生活が始まってしまった陽太。すると、ひなは陽太の妹が制作する自主映画にかこつけて、杏子との恋を成就させようと画策し始める。

 そこで、ひなは突貫で脚本を作り、隕石から地球を救う役を陽太が演じることになってしまうのだった。

 陽太が宇宙服のような衣装を着て、杏子にわかれを告げるシーンを演じると「!?」「え」「アルマゲドンw」といったコメントが寄せられていた。

2位:同居することになったひなに驚く空

(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)
(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、学校から帰ってきた空が食卓にいるひなに驚くシーン②04:07ごろ)

 陽太の家に居候することになり、陽太の両親とともに夕飯を食べるひな。すると、陽太の妹である空が家に帰ってくる。

 食卓に座るひなに、空は開口一番「ただいまー、疲れたし。って、だれかいるし!」と驚いた反応を見せるのだった。空の特徴的な語尾に「し」「かわいいコメントが数多く送られていた。

3位:陽太のために計画を披露するひな

(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)
(画像は【WEB最速】「神様になった日」1話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、ひなが陽太の恋を実らせるための計画を語るシーン③09:42ごろ)

 野球が好きな杏子への告白を成功させるために、ひなが陽太に無理やり野球をやらせるも見事に玉砕。

 そこで、恋を実らせるためのつぎなる案を計画するひな。その内容は、空が撮影する自主製作映画にかこつけて、ラブストーリーを演出するというものだった。

 ひなが映画のことで「伊座並との距離を縮めー、くっちゅく!」と説明すると、その表情を模した「><」「3」「>3<」といったコメントが多数書き込まれていた。

―あわせて読みたい

・リーナの着替えに「すうううううう」コメント溢れる。『魔法科高校の劣等生 来訪者編』第2話コメント盛り上がったシーンTOP3

・富竹の名ゼリフ「嫌な事件だったね」コメントが溢れる。『ひぐらしのなく頃に業』第1話コメント盛り上がったシーンTOP3

・ジタバタとノリツッコミするひながかわいい! 『神様になった日』第1話コメント盛り上がったシーンTOP3