オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、日経平均株価を構成する225銘柄にネクソンが採用されたことをお知らせいたします。


 当社を含む日経平均株価の算出は、2020年10月29日から予定されています。日経平均株価は日本を代表する株価指数として世界で知られ、日本の株式市場の相場動向を測る指標として活用されています。

 当社の代表取締役社長であるオーウェン・マホニーは、次のように述べています。
「日本を代表する、日経平均株価を構成する225銘柄に採用されたことを大変喜ばしく思います。当社は、インタラクティブ・エンターテインメント業界における仮想世界(Virtual World)の先駆者として、世界のエンターテインメント業界を更にリードして参ります。」

日経平均株価を構成する225銘柄の詳細については、
https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/index/profile?idx=nk225 をご覧ください。
 1994年に創業したネクソン(本社所在地:東京都港区)は、オンラインゲームの制作・開発、配信を手掛ける会社です。2011年12月に東京証券取引所第一部へ上場し、2015年にJPX日経インデックス400、2017年には日経株価指数300の構成銘柄に採用されました。また、2020年には日経平均株価を構成する225銘柄にも採用されました。現在では、代表的なシリーズ作である『メイプルストーリー』、『カートライダー』、『アラド戦記』をはじめとする60を超えるゲームを、モバイル端末など様々なプラットフォーム向けに190を超える国と地域でサービス展開しています。

配信元企業:株式会社ネクソン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ