「お届け物でーす」というつぶやきとともに、どこからともなく配達されてきた?猫ちゃんが話題です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 Twitterユーザーのねこのあおちゃん日記さんが投稿した写真には、空の段ボールの中にポツンと1匹の子猫ちゃんが。その表情は、喜んでいるでもなく、かといって怒っているわけでもない、何ともいえないもの。それに「お届け物」とは一体なにごと?

 「これ、箱に入っていたあおちゃんが可愛くて撮影したやつなんです(笑)

 と語るのは、投稿者のあおちゃん日記さん。実は写真の猫ちゃんは、あおちゃん日記さんの飼い猫である「あおちゃん」。靴下と手袋を履いているような前脚と後ろ脚の模様が特徴的な、スコティッシュフォールドの猫ちゃんです。

 あおちゃん日記さん曰く、あおちゃんは普段から好奇心旺盛で、少しでも動いているものには、飛びつくというアグレッシブな猫ちゃん。また、色々な箱に入って過ごすのも好きとのことで、今回のツイートも、そんなあおちゃんの“日常”をとらえたものだそう。

 という「事の真相」だったのですが、投稿のリプライ(返信)欄には、「受け取りたい」「ハンコはどこに押せばいいですか???」「ハンコの代わりにちゅーるで良いですか?」「可愛い子をありがとうございま~す」と、“引き取り希望者”が続出。筆者も、ある日突然こんな猫ちゃんが届けられてきたら、喜んで引き取るだろうなあと共感せざるを得ませんでした。

 そんなあおちゃん、今回の投稿では少々控え目な表情だったのですが、普段はとても表情豊かな猫ちゃん。飼い主さんのあおちゃん日記さんが仕事から帰宅するときや、夜寝るときは、甘えてきたり、足元に向かって飛んでくるハイテンションな一面もあるんだそう。

 ちなみに、日々の様子はYouTubeチャンネルねこのあおちゃん日記」でも公開されています。

<記事化協力>
ねこのあおちゃん日記さん(@nekonoaochan414)

(向山純平)

「お届け物でーす」子猫ちゃんが配達されてきた?