スヌードをつけたワンコの思わぬかわいさを描いたエピソード漫画がInstagramに投稿されています。

【画像:漫画を読む】

 ゴールデンレトリバーの長いお耳はチャームポイントの1つ。しかし、ごはんを食べる際に、あの長いお耳がごはんについてしまうという悩みを持つ飼い主さんも多いものです。それを防ぐべくピンクバンドでお耳を包んだわんこ、その名は「コメ」ちゃん。飼い主のefrinmanさんによってごはん中のお耳対策をヘアバンドで施されていましたが、すくすくと育ったコメちゃんには少々小さくなってしまった様子。

 そこでefrinmanさんは2017年に旅立った「エフ」ちゃんが晩年に使っていたよだれかけ付きスヌードを付けることにしました。するとコメちゃん、何かを彷彿させる姿に変身。

 そう、ごはんを待つ姿はまさにロシアの民芸品「マトリョーシカ」! コメちゃんのたたずまいを見たefrinmanさんは「コメリョーシカ」と名付けました。イラストで並ぶコメちゃんはマトリョーシカならぬ、コメリョーシカの趣……。

 投稿された写真にうつるコメちゃんは、確かにコメリョーシカ! と言いたくなる滑らかなフォルムです。きちんとごはんを待っているところもかわいいですが、スヌード装着してかわいさ倍増ですね。

 efrinmanさんのInstagramには、コメちゃんの日常や、エフちゃんの思い出など、さまざまなエピソードが漫画で投稿されています! ブログ「リンマンブルース-ゴールデンレトリバーの生態とマンガ-」でもさらに詳しく公開中。suzuriでグッズLINEスタンプも販売中です。また、日常用アカウントにはかわいい写真がいっぱいです!

画像提供:efrinman(@ef.manga)さん

わんこがかわいく変身