アイドルグループSKE48須田亜香里が、10月26日Twitterを更新。レギュラーアシスタントを務める麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」の収録現場で29歳の誕生日を祝福されたことを報告した。

【動画】須田がレギュラーアシスタントを務める「熱闘!Mリーグ」

 SKE48の人気メンバーである須田は、2019年1月から麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」のアシスタントに就任。当時は麻雀初心者だったものの着実に知識を増やし、自ら「SKE48麻雀クラブ」を発足させるなど麻雀の普及に尽力している。さらに片山まさゆき氏による麻雀漫画が原作の映画「打姫オバカミーコ」では、主人公・丘葉未唯子(ミーコ)役を熱演。TEAM雷電・萩原聖人(連盟)が演じる麻雀トッププロ・波溜晴に弟子入りする駆け出しの女流プロ雀士という役どころで、映画初主演を果たした。

 26日にTwitterを更新した須田は、番組MCの爆笑問題田中裕二らと撮影した「熱闘!Mリーグ」のオフショットを公開。同番組で「一足早く29歳の誕生日をお祝いしていただきました」と31日に迎える29歳の誕生日の“前祝い”をしてもらったことを明かした。

 TEAM雷電のユニフォームを着た自身のプレートや、麻雀牌の二万と九万で表現した年齢など、非常に手の込んだケーキに「麻雀牌可愛すぎない?キュンとした」と大喜びの須田。集合ショットに加えて満面の笑顔の写真やケーキアップなども公開し、「今夜もMリーグ観戦楽しみだ!」と投稿を結んでいる。

 麻雀番組らしいユニークな装飾のケーキに、ファンも「素敵なケーキ」「粋な祝い方!」「こういうセンス好きw」「麻雀牌を再現したパティシエさんも凄い!」と大盛り上がり。また「最高の笑顔」「愛されてるぅ」「お誕生日むかえるの楽しみだね」といったリプライも無数に寄せられた。
須田亜香里「熱闘!Mリーグ」での29歳前祝いケーキに「麻雀牌可愛すぎない?」と大喜び