2021年4月に放送スタートするテレビアニメゴジラ S.P <シンギュラポイント>』(TOKYO MXほか/Netflixにて先行配信)より、怪獣たちが続々と登場するPVが解禁。併せて、2人の主人公が描かれたティザービジュアルも公開された。

【写真】『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』場面写真

 本作は、『僕のヒーローアカデミア』など数々の傑作を世に送り出すスタジオボンズ」と、『宝石の国』『BEASTARSビースターズ>』などのハイクオリティーなCGアニメを手掛けてきた「オレンジ」がタッグを組み、手描きアニメとCGのハイブリッドで制作する『ゴジラシリーズの完全新作テレビアニメシリーズ

 『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の高橋敦史が監督を務め、SF小説家芥川賞作家の円城塔テレビアニメシリーズ構成&全話脚本に初挑戦。音楽を沢田完、キャラクターデザイン原案を加藤和恵、怪獣デザインを山森英司が手掛ける。

 解禁されたPVは、これぞ「ゴジラ」といったBGMスタートし、本編に登場する怪獣たちのスペクタクルなシーンが次々と映し出される。その中にはオールファンならわかる、あるキャラクターの姿も…。ラストにはゴジラらしき怪獣が登場し、「抗えない未来(ゴジラ)を、覆せ」というテロップが表示される。

 併せて公開されたティザービジュアルは、本作のアニメキャラデザインを担当する石野聡が描いた、女性研究者の“カミノメイ”と男性技術者の“アリカワユン”、その背後にゴジラと思われる怪獣のシルエットが配置されたもの。PVにも登場しているこの2人の主人公が、人類に訪れる未曽有の脅威に対してどのように挑んでいく姿を想起させるビジュアルとなっている。

 アニメゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は、TOKYO MXほかにて2021年4月より放送。Netflixにて日本先行で全世界独占配信。

テレビアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』ティザービジュアル (C)2020 TOHO CO., LTD.