ヤフーは28日、7月に募集を開始していていた副業人材「ギグパートナー」で、4500人以上の中から選ばれた104人と業務を開始したと発表。選ばれたのは10歳から80歳までの、年齢・職種も様々な人たちだった。

【映像】Yahoo!副業人材に様々な人たち

 学生や主婦から芸人、漫画家、墓地設計家など全国各地から非常に幅広い人材を採用しているようだ。中にはこんな人も。

 「匿名掲示板2ちゃんねる』開設者(43歳)」

 名前は出ていないものの、「2ちゃんねる」の開設者を名乗る人はただ1人、ひろゆき氏だ。これにはひろゆき氏本人もTwitter上で「名前を隠す意味がまったくない問題」と突っ込んでいる。

 ギグパートナーとして採用された人々は、新事業の企画立案や情報分析の専門家などとして主にテレワークで業務。契約期間は2~3カ月で、月数時間の業務で、報酬は5~15万円だという。

 ヤフーは引き続き、検索事業や社会貢献事業などで新たな人材の募集を開始している。
ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)
 
Yahoo!副業人材に“『2ちゃんねる』開設者” ひろゆき氏「名前を隠す意味がまったくない問題」