東京都渋谷区の路上で自動車運転中にバイクをひき逃げし、2人を負傷させたとして2020年10月29日、道路交通法違反などの疑いで警視庁に逮捕された俳優・伊藤健太郎容疑者が、4月にも運転中に他の車に接触する事故を起こしていたことが報じられ、インターネット上で衝撃が走っている。

同報道前、4月に被害に遭ったというユーザーツイッター上で、伊藤容疑者の接触事故について投稿し、拡散されていた。

ツイッター上で免許証画像が拡散

報道によると、伊藤容疑者は10月28日夕、自動車を運転中にUターンした際バイクと接触し、バイクの運転者と同乗者の2人を負傷させた。1人は足を骨折する重傷。伊藤容疑者は現場から走り去ったが、目撃者に説得されて戻ってきたという。警視庁は29日、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで伊藤容疑者を逮捕した。

人気俳優の逮捕にネット上は騒然。その中で耳目を集めたのが、4月27日に伊藤容疑者から事故の被害にあったというツイッターの投稿だ。サイドミラーに接触しながら伊藤容疑者は「逃げた」が、このユーザーは「とっ捕まえて警察呼んだ」という。「ぶつけられた時は衝撃音すごかったけど擦ったくらいの傷だしディーラーもってくのもなんだしいいやと」と具体的な状況も描写している。

さらに、同ユーザーはその事故時に撮らせてもらったという伊藤容疑者の運転免許証の写真をアップしたため、真実味を帯びて伝わった。免許証番号や住所にはモザイクをかけているが、「伊藤健太郎」「平成9年1997年6月30日生」とあり、顔写真も伊藤容疑者そのものだ。

一方、「警察を呼んだ」後のことまではっきりとは明かしていない。この投稿は一時拡散されたが、数時間で削除、その後アカウント自体も削除された。

この投稿後の10月29日夕、警視庁の情報として伊藤容疑者は4月にも、東京都文京区自動車同士の事故を起こしていたことが複数社で報道された。半年間で2度、自動車事故を起こしたことになる。そのうちTBSの記事では「4月27日」という日付まで投稿と一致していた。

「おいおいというかなんというか...」

こうした4月の事故の情報を受け、ツイッター上では

伊藤健太郎のことそもそも擁護なんてできんけど、若いからパニックなったのかな...とか思ったりしてたけど4月にもやらかしてるみたいで尚更印象悪くなったわ」
「4月にも当て逃げしてたとtweetしてる人もいるし...復帰難しくなるんじゃないかな」
「今年4月には接触事故起こしてたとか、、おいおいというかなんというか...」

といった声があがっている。「よくマネージャーも運転させてたな事故起こしてんのに」と事務所側の考えを問う声も。なお伊藤容疑者は9月に前事務所を退所し、現在の事務所に移っている。

所属事務所10月29日、伊藤容疑者の事故について

「まずは、(編注:被害者の)お二人に心よりお詫び申し上げるとともに、お怪我ができる限り早く回復することを願っております。今後も、本件事故に関してお怪我も含め被害について誠心誠意、対応させて頂く所存でございます。さらに、弊社所属俳優が逮捕されたことによりファンの皆様、並びに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」

と謝罪文を発表。事故は捜査中であることから、詳細は「弊所よりご説明申し上げることは差し控えさせていただきます」とし、今後の活動についても「捜査の推移を踏まえた上で、皆様にご報告をさせて頂ければと思います」としている。

伊藤健太郎容疑者の所属事務所ウェブサイトより