機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト』より、ファントムガンダムが初のリアルケール立体化。「ROBOT魂SIDE MS> ファントムガンダム」(11,000円/税込)として、プレミアムバンダイ2020年10月30日16時から予約受付が開始される。

ROBOT魂SIDE MS> ファントムガンダム」は、原作者の長谷川裕一氏監修による劇中そのままのプロポーションファントムガンダムを立体化したアイテム。全身から展開されるファントムライトをはじめ、マットグロスメタリック等様々な質感表現を駆使した仕上がりとなっている。ヒートナイフバタフライバスターB、Iフィールド、強制放熱モード再現用フェイス等豊富な装備が付属。さらに、蜃気楼鳥への変形も再現できる決定版仕様となっている。

セット内容は本体に加え、本体、交換用手首左右各2種、交換用頭部、ヒートナイフLR、バタフライバスターB、IフィールドLR、冷却カートリッジ薬莢、各種ジョイント一式、各種エフェクト一式。

(C)創通・サンライズ

画像提供:マイナビニュース