トルコ西部沖のエーゲ海で30日、マグニチュード7の地震が発生した。

【映像】トルコ地震 ビル倒壊 津波冠水も

 イズミルではビルの倒壊などで17人が死亡し、今も建物に取り残された人の救助活動が続いている。

 アメリカ地質調査所によると、地震があったのはトルコギリシャに挟まれたエーゲ海の海域で、震源の深さは10キロだった。

 トルコ第3の都市イズミルでは激しい揺れによってビル17棟が倒壊している。

 トルコ政府は少なくとも17人が死亡し、760人以上がけがをしたと発表した。救助活動が今も続いていて、被害はさらに拡大するとられている。

 また、沿岸部では津波によって冠水した地域もあるという。

 イスタンブールの日本総領事館によると、今のところ日本人の被害は確認されていない。イズミル在住の日本人は「家の中にいても地震怖いし、外に出てもコロナ怖いし、避難所行っても人がどわっといるので」と話していた。(ANNニュース
 
邦人「家の中にいても地震怖いし、外に出てもコロナ怖いし…」トルコ西部沖でマグニチュード7の地震