オーストラリア百貨店が運営するショッピングサイトで“可愛い動物柄”のトートバッグを見つけ、購入したおばあちゃん。しかし届いたトートバッグの柄をよく見てみると、そこには可愛いでは済まされない「完璧な大人向け」の情事が描かれていた。「ジョークにも限界がある」そう恥ずかし気に語るおばあちゃんオンラインショッピングでポチってしまったバッグのデザインとは? 『7NEWS.com.au』『Daily Star』などが伝えた。

シドニーに住む高齢の女性が、オーストラリア百貨店「Myer」のショッピングサイトでトートバッグを購入した。そのバッグにはコアラカンガルーエミューなどオーストラリアの象徴的な動物がデザインされており、見た目にも可愛らしいバッグだった。

女性はオーストラリア特有のデザイングッズが大好きで、今回も「素敵なトートバッグを見つけた」と喜んだ。価格は19.95オーストラリアドル(約1500円)で、ワクワクしながら購入ボタンクリックした。

問題は商品が届き、トートバッグの柄を近くで確認した時に発覚した。なんとバッグにデザインされた動物たちは、全て交尾をしている姿だったのだ。デザインは忠実に再現されており、たとえばタスマニアデビルは交尾の際に相手に噛みつく習性があり、バッグにも噛みついている様子が描写されている。

これに驚いた女性は「私はこういうジョークは好きよ。でもこれは限度をこえているわ」と苦笑いしている。バッグには多くの動物が描かれており、ディンゴカモノハシなど見えるだけで30匹以上の動物がデザインされているのが分かる。ウェブサイト上ではそれぞれの動物が小さく見えたため、デザインの詳細に気付かなかったようだ。

このデザインの商品を販売していたのは「La La Land」という会社で、「Wild fur you」というデザイン名で販売されている。説明欄には「ありきたりなデザインに飽きた人に向けた、完璧な大人の贈り物です」と書かれていた。

Myerではこのデザインと同様にコインケースやポーチも販売されていたが、現在は全ての購入ページが削除されてしまい購入できない状態となっている。La La Landウェブサイトでは引き続き販売が行われており、購入できるようだ。

商品のレビュー欄には「素材が良いし、ジッパーの部分も耐久性があると思うわ」「このきわどいデザインに気が付けるのかどうかは怪しいわね」「友達に郵送でプレゼントしたらすごく面白いと思う」「これをオーストラリアからのお土産にすれば、ユーモアセンスの高い良いお土産になると思うよ」賛否の声が数多く届いている。

画像は『Daily Star 2020年10月28日付「Grandma left red-faced after spotting X-rated detail on animal-themed handbag」(Image: La La Land)』『The Advertiser 2020年10月28日付「Grandma finds hilarious X-rated detail on Myer bag」(Picture: La La Land)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト